>

どの様にアクションするか

あなたが好きになった異性の人にどうしても声をかけてデートをしてみたいというのならば先ずは誘うことから始めます。
しかし誘い方がわからなくて、結局誘えないという様な人がたくさんいます。
確かに、知らない人から声をかけられると警戒もしますし、なおさら自分も警戒されるのは辛いでしょう。
いきなり声をかけるのではなくて、共通の空間にいて、少し話しかける様に尋ねてみたらいいと思います。
いきなりデートをしたいというより、共通の空間にいて、共通の話題を持ちかけていけば少しは心を開いてくれるでしょう。
そこからあなたがその相手にデートを持ちかけられる様な空気は作りやすくなっていけます。
ドキドキして緊張するかもしれませんが、一歩進められるはずです。

きちんと空気を読むことも大事

あなたがその意中の人に話しかけるとしてもタイミングはかなり重要です。
例えばその人が取り込み中であった場合、デートの申し立てをしたら当然断られるかまたはデート中に相手の人が気を遣ってしまうことがあるかもしれません。
まず誘うとしたら相手の日程を優先的に合わせましょう。
そして集合場所も、相手の家からそこまで負担にならない距離で待ち合わせをすると効果的です。
そうすることで、気軽にデートをしてくれて、より楽しい雰囲気で親しみやすくなれるかもしれません。
ですが、空気を読まないと、自己中な進行に耐えられずに離れていくこともありますので、その点は気をつけてください。
また失敗してもこれであなたの中の経験値が高くなるので失敗しても落ち込まないでください。


あなたから声を掛けてみよう

この記事をシェアする